flow7flow7

これからランを始めたい人にもおすすめの一足。“FLOW7[フロー7]”に注目!

軽くて履き心地もバツグン!

“フロー7”が快適な
4つの理由。

これからランニングを始めてみたい、運動を習慣づけたい、でも足もとはスタイリッシュにキメたい! そんな人におすすめしたいのが、アメリカのランニングブランド「ブルックス」が展開するランニングシューズ、「フロー」シリーズだ。高い軽量性と心地いいフィット感で多くのファンを集め、ここで紹介する「フロー7」でシリーズ7代目となる。

そんな最新モデルでは、従来の衝撃吸収力や安定性はそのままに、アッパー素材が大きくリニューアルされている。より伸縮性に優れた素材にアップデートすることで、最上級のフィット感を提供しながらも、蹴り出しの力を逃すことなく走りの推進力に変換してくれる。まだ走力が備わっていないランナーでも、快適に走れるテクノロジーがふんだんに搭載されているのだ。

また、余計なラインやつぎ目のない、シンプルなデザインにも注目したい。足もとをスタイリッシュにまとめてくれるので、アスレジャースタイルにもよくマッチする。機能とデザインの両面で、とにかく“履きやすい”のが魅力の「フロー7」。これさえあれば、スポーツシーンもタウンユースもボーダレスに楽しめるはずだ!

FLOW 7

¥10,000(税抜)

  • サイズ:メンズ/25.0~29.0cm、
    ウィメンズ/22.0~26.0cm
  • カラー:メンズ/5色展開、
    ウィメンズ/5色展開

POINT1

カカトを包み込み、
走りの安定性を高める

ほどよい硬さと深さを備えたヒールカウンターが、カカト部をしっかりと包み込む。走行中のブレを防ぎ、安定性を高めることで、長く快適に走れる

POINT2

履き心地と“伝達力”に
こだわったアッパー

蹴り出しの力を逃さず、走りの推進力へと変換する一体型ウーヴン素材を新採用。これにより、優れた履き心地とフィット感のみならず、力の伝達力も発揮する

POINT3

丸みを帯びたヒール形状が
推進力を提供

カカト部分を丸くする独自構造「ラウンデッドヒール」が、着地時の衝撃を緩和。スムースな重心移動と推進力を生み出してくれるので、スピードにものりやすい

POINT4

どんなランナーにも最適な
クッション性を与える

ソールには、どんな体型、スピードでも最適なクッション性を提供する革新的素材「BROOKS DNA LT(ライト)」を採用。脚への負担を大きく軽減させている

100年以上もの歴史をもつ、老舗ランニングブランド100年以上もの歴史をもつ、老舗ランニングブランド

「ブルックス」は、1914年にアメリカのジョン・ブルックス・ゴールデンバーグによって創立された老舗ブランド。

1974年に登場したランニングシューズ「ヴィラノバ」が人気アイテムとなり、アメリカのランニング専門誌「ランナーズワールド」の第2回シューズランキングで2位を獲得。ベストバリューと称えられ、大きな注目を集めた。

その後、いまではソール素材の定番ともいえる「EVA」素材を世界で初めて採用。1982年には、ミッドソールの内側に外側よりも固めのEVAフォームを使用するというオーバープロネーション対策の新しい手法を生み出し、これはいまもなお、業界のスタンダードであり続けている。

そして、現在もランニング専門ブランドとして、ランナーの意見を反映した商品作りや、“ランハッピー”をモットーに活動を行い、アメリカの専門店では長くシェア率ナンバー1を獲得し続けている。

ブルックスについてもっと知りたい人は、
こちらもチェック!

ラン・デッド
~君はゾンビから逃げれるか~

ゾンビに追い詰められる街の人々。しかし、ゾンビがもしランニングショップで、ランニングシューズに出会ったら……。ランニングの楽しさに目覚めたゾンビが、生きる喜びを取り戻す!

アメリカ、シアトルのランニング専門ブランド「ブルックス」が、映画並みのクオリティーで作成したCMも要チェックだ。

BROOKS公式サイト:
http://www.brooksrunning.co.jp/

ページTOPへページTOPへ

エイ出版社エイ出版社
RUNNIG StyleRUNNIG Style

Copyrights© Ei-Publishing Co Ltd., All Rights Reserved.