Q&A

body

ランニング前には、心拍数を上げる動的ストレッチが推奨されていますがなぜ心拍数を上げる必要があるのですか?

トレーニングには、ウォーミングアップ、主練習、クールダウンという流れがあります。いきなり主練習を始めると、心拍数が急上昇して、心臓に負担がかかります。そこで、主練習の前に心拍数を上げておく必要があるわけです。しかし、ただ心拍数を上げればいいというわけでもありません。ウォーミングアップというのは、とても重要な行為なのです。動的ストレッチには心拍数を上げると同時に、筋肉を伸ばしたり関節をほぐしたりして、体を運動に慣らしていくという役割もあります。主練習の時間を長くとるときほど、ウォーミングアップも念入りに行うのが理想です。少なくとも、トレーニング前の15分はウォーミングアップにあてましょう。

の他のQ&Aを見る