Q&A

body

普段から左ヒザに痛みが出やすく、長く走ることに不安があります。こんな私でもレースを目指せますか?

まずは痛みの原因をはっきりさせましょう。できれば一度、整形外科を受診してみるといいですね。特に治療の必要がないのであれば、日頃のトレーニングを工夫することで、レースは充分に目指せます。

効果的なのは、ヒザの周りの筋力トレーニングです。筋力を強化すれば、着地やキックによる衝撃からヒザ関節を守ることができます。また、若いうちに筋肉を鍛えておくと、高齢者がかかりやすい〝変形性膝関節症〟の予防にもつながります。

また、フォームの見直しも欠かせません。たとえばランニング時に、ヒザが内側に入っていないでしょうか?ヒザに負担のかかる動きを続けていると、やがて痛みが生じます。特にO脚やX脚の場合はヒザの動きに問題が出ることが多いので、あらかじめシューズに足底板(インソール)を入れるのもおすすめです。するとフォームの崩れを矯正でき、長時間走ってもヒザへの負担が少なくなります。

の他のQ&Aを見る