Q&A

etc

アップダウンの激しいトレイルランニングでも、イーブンペースで走ることは重要ですか?

イーブンペースとは、常に一定のペースで走り続けることです。これができればフルマラソンの後半でバテることなく、比較的ラクに走れます。

トレイルランニングにおいても、最後まで走り抜くためにイーブンペースを心がけたほうがいいということに変わりはありません。ロードレースでも上り坂では自然とペースが落ちますし、下りでは速くなる傾向があるでしょう。でも全体として見たときに、一定の力で走れていればいいのです。これはトレイルランニングでも一緒です。

さらなるコツをお話するならば、〝ギヤチェンジ〟を覚えるといいですよ。同じエネルギーを使うにしても、上りではストライドを小さくし、そのぶんピッチを速くする。そんな風に走り方をこまめに調整できると、トレランでも安定したペースで走れると思います。

ただし、トレイルランニングにおいてはペースが変わるのは自然なことなので、あまり気にしすぎないようにしましょう。

の他のQ&Aを見る