Q&A

gear

5本指ソックスのメリットを教えてください。

指が1本1本開放されているということには、ランニングにおいてさまざまな利点があります。そのひとつが外反母趾の予防につながるという点です。特に女性に多く、普段からつま先の細い靴を履いていると、5本の指が両側から圧迫されて、親指が小指の方向へと曲がってしまいます。この状態で走るのはつらいでしょう。しかし、5本指ソックスなら指がしっかりと開くので、幅広のシューズと組み合わせることで、そうしたトラブルが起こりにくくなります。さらには、足指と足指の間がこすれてマメになることもありません。

また、足指がしっかり開いていると、「足裏で地面をつかむ」という感覚が得られるので、より走りやすく感じるでしょう。走り方そのものが変わるわけではありませんが、荷重のバランスがよくなり、ヒザが内側に入るニーイン傾向も改善される場合が多いです。

こうした5本指ソックスのメリットを活かすには、ジャストフィットのものを選ぶことが大前提となってきます。たとえば指先が余っている状態のオーバーサイズのソックスを履いてシューズを履くと、走っているときにヒフがこすれたりして、痛みを引き起こすことになります。

最近は素材も含めてさまざまな製品が出ていますから、さまざまなソックスを試してみて、自分に合うものを見つけましょう。

の他のQ&Aを見る