ランジ ~ヒザまわりの筋肉(太モモ&でん筋)を強化~

トレーニングクリップ

ランジ ~ヒザまわりの筋肉(太モモ&でん筋)を強化~

正しい動きでトレーニングする事で効果は高まります。

サポーターを装着してヒザの動きを整えましょう。

 

大腿四頭筋や大でん筋は、ランニングでとくに酷使する筋肉の一つです。

これらの筋肉を鍛えておくことで、ヒザにかかる負担も軽減できます。

早速始めましょう。

 

後頭部に手を添えて、前方に大きく脚を踏み出します。

前に踏み出した足の踵は上げないようにします。

大腿四頭筋と大でん筋に負荷がかかっていることを意識しましょう。

 

これを左右交互に20回行います。

踏み出した足がぐらつかないように、保護性能のあるサポーターを利用しましょう。

膝が左右にぐらぐらと動かないよう、

後ろの脚のヒザが骨盤より後ろに来るようにします。

 

MODEL: MAEKEN

COACH

プロランニングコーチ 内山雅博

プロランニングコーチ 内山雅博

内山走運動研究所代表。弊誌開催の「ビギナーランニング教室」をはじめ、さまざまなフィールドでランニング指導に携わる。「ランナーのお悩み相談100」(小社刊)など、ランニングに関する著書も多数

この記事をシェアする

Twitterでシェア Twitterでシェア Facebookでシェア Facebookでシェア

SUPPORT ITEMS

パテックス × X CW-X

パテックス 機能性サポーター ハイグレードモデル

パテックス × X CW-X

ワコール社との共同開発

パテックス機能性サポーター
ハイグレードモデル

人間科学研究から生まれた機能性コンディショニングウェアブランドCW-X独自の機能を採用。
動きにフィットして、ひざ・足首をしっかり守りながら、快適なつけ心地と動きやすさにこだわりました。

ひざのサポート力と動きやすさを追求!

足首&足裏のサポートに!